タグ:どろどろ ( 7 ) タグの人気記事

La reine Margot

原題:La reine Margot
邦題:王妃マルゴ
監督:Patrice Chéreau
製作:1994(仏)
DVD:王妃マルゴ 無修正版 [DVD]

e0158616_21465864.jpg
移動中の機上にて鑑賞。

カトリックvsプロテスタントの宗教戦争。
ドロドロ、暗い。
血も一杯。
(裸の死体がグテグテと無造作に穴に放り込まれるシーン。
あれは、本当の人間がやったのだろうか。)

内容…重い。

イザベル・アジャーニは、
高校生の頃にSUBWAYで観て、綺麗だなぁ…と感動した覚えがある。
私にとって、「フランス女性」の代名詞的存在。
計算したら、彼女が39歳の時に、
マルゴを演じている…信じられん。

Daniel Auteuilは大好きな俳優で、
出演作を探しては観ている。
この映画には、あまりあっていなかったかもしれないな。
[PR]
by sakonia73cinema | 2011-08-06 21:47 | フランス

The Last Kiss

e0151802_11531834.jpg
邦題:ラストキス
原題:The Last Kiss
監督:Tony Goldwyn
製作:2006 (米)
DVD:ラストキス

よくある話と片付けて良いものだかどうだか。

「男性は、気づくのに時間がかかる。」
そう思いながら、観ました。

ふぅ。今日は、この手の映画を観たくなかったかも。
[PR]
by sakonia73cinema | 2008-07-20 22:06 | アメリカ+カナダ
e0151802_11394920.jpg
邦題:リチャード・ニクソン暗殺を企てた男
原題:The Assassination of Richard Nixon
監督: Niels Mueller
製作:2004 (米)
DVD:リチャード・ニクソン暗殺を企てた男

さすがは、ショーン・ペン。
最初のシーンから引き込まれた。
それにしても、何と、気の滅入る映画なんだろう。
ふぅ。重かった。
[PR]
by sakonia73cinema | 2008-07-20 22:06 | アメリカ+カナダ
e0151802_21574250.jpg
原題:Before the Devil Knows You're Dead
監督:Sidney Lumet
製作:2007(米)

Philip Seymour Hoffmanが出演しているので、
期待して鑑賞。
イマイチだったかな。
最後、お父さんが息子への報復で、
ますます、私の感想としては、
イマイチ度が増加。
[PR]
by sakonia73cinema | 2008-07-17 22:09 | アメリカ+カナダ

Like Water for Chocolate

e0151802_0243670.jpg
邦題:赤い薔薇ソースの伝説
原題:Like Water for Chocolate
監督:Alfonso Arau
製作:1992 (メキシコ)

チョコレート好きなもので、
'chocholate'が入っている題名に魅かれて
観てみた。

映画は全くチョコレートとは関係がない。
どうして英題が
'Like Water for Chocolate'なのか。
ある人によれば、
「チョコレートを溶かすほど、熱いお湯。沸騰寸前」
の状態らしい。なるほど。

邦題は、『赤い薔薇ソースの伝説』。
料理のシーンがたくさんあるので、まぁ、
わかるけれど、どうだろう?
映画のイメージを壊していないだろうか?
(焼肉のタレの名前みたいだもの。)

この邦題をみて、私が大学生だった頃、
ラテン・アメリカ文化の授業で、
全く情熱的ではない講師が、
「ラテン・アメリカの情熱と女性の生き方を理解するのに良いですね。」
と、淡々とこの映画を推薦していたことを
思い出した。

ふーむ。
直球なのか、屈折しているのかわからない愛情。
私には、わかりません。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-09-30 00:13 | メキシコ

Amores Perros

e0158616_1254779.jpg
邦題:アモーレ・ペレス
原題:Amores Perros
監督:Alejandro González Iñárritu
製作:2000(メキシコ)
DVD:アモーレス・ペロス ― スペシャル・コレクターズ・エディション

友人の勧めもあり鑑賞。
(ガエル君が好きらしい。確かに魅力的。)

『バベル』より、ずっと秀作だと思う。
生々しいところ、痛々しいところは、
同様だけれど。

気分が落ち込んでいる時に観ると、
とことんまで、落としてくれるだろう映画、
だと思った。
Hopeless。
(私の観た南米系の映画は全て、そう。)

Hopelessなのかな。
Hopelessの中にも、hopeがあるのかな。
いや、ないのかな。
そんな感じの映画。 (どんな感じだ?)
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-09-23 12:47 | メキシコ

À la folie... pas du tout

e0158616_054228.jpg
邦題:愛してる、愛してない・・・
原題:À la folie... pas du tout (英:He Loves Me... He Loves Me Not)監督:Laetitia Colombani
製作:2002(仏)
DVD:愛してる、愛してない...

恋は盲目…。そのまま。
「恋愛している時って、実はこんな感じなのかな?」とか、微妙に複雑なココロになったのは、私だけかしら?

前向きな勘違いは、恋愛には必要条件だもの。でも、この映画の勘違いは、どうかな?

なんか、ありそうで怖い話。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-02-03 00:49 | フランス