<   2010年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

El espinazo del diablo

e0158616_23465992.jpg
原題:El espinazo del diablo (the Devil's Backbone)
邦題:デビルズ・バックボーン
監督:Guillermo del Toro
製作:2001 (西)
DVD:デビルズ・バックボーン スペシャル・エディション [DVD]

「お化けもの」は、日本のには敵わないなぁっと改めて思う。
ただ、このスペインのお化け映画、気持ちが悪い。
(夢に出てこなくてヨカッタ。)

内容も、ガッカリかも。
スペイン映画で外れたことなかったのに。
残念。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-26 23:47 | スペイン

K-PAX

e0158616_23293993.jpg
原題:K-PAX
邦題:K-PAX~光の旅人~
監督:Iain Softley
製作:2001(米)
DVD:K-PAX 光の旅人 [DVD]

ケビン・スペイシー好きの映画鑑賞者としては、
彼が出演した映画は全て観たいと思っているのだけれど、
この映画は、どうしてか、二の足を踏んでいた。

ケビン・スペイシーが宇宙人という設定だからか。
『K-PAX』という、好奇心を全く掻き立てられない名前のせいか。
DVDのカバーが、余りにも胡散臭いからか。
とにかく、気が進まなかった。

でも、鑑賞後の感想は、
「観て、良かったぁ。」だ。

ケビン・スペイシーの映画は、
「こりゃ、いまいちだ。」と思っても、後に残る。
記憶装置が余り調子が良くない私のハードウェアさえ、しっかり内容を覚えていられる。
(例えば、『シッピングニュース』。)
不思議だ。

『K-PAX』に関しては、
名前はともかく、「こりゃ、イマイチだ。」とは思わなかったし、
「ええ、話やん。」っと、時折思い出す映画になること、
間違いない。

結構、内容、深いしね。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-26 23:30 | アメリカ+カナダ

Buena Vista Social Club

e0158616_1363275.jpg
原題:Buena Vista Social Club
邦題:Buena Vista Social Club
監督:Wim Wenders
製作:1999(キューバ)
DVD:ブエナ☆ビスタ☆ソシアル☆クラブ(フィルム・テレシネ・バージョン) [DVD]

キューバの老ミュージシャンを記録したドキュメンタリー映画。
80歳以上のおじいちゃん、おばあちゃんばかりなのに、
響きが透明。
カッコイイ、の一言。

ニューヨークのカーネギー・ホールでのコンサートをするという
夢を叶えたキューバの老ミュージシャン。
それを迎え入れるアメリカ。
なんとも大きなものを感じた。

キューバの町並みも素敵。
(チェ・ゲバラが石壁に描かれていたりする。)
老ミュージシャンたち、
どんな幼少・青年時代を過ごしたのだろう…。

素敵な音楽に粋な老ミュージシャン。
カッコイイ映画だ。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-20 13:06

Our Daily Bread

e0158616_12542775.jpg
原題:Our Daily Bread
邦題:いのちの食べかた
監督:Wolfgang Widerhofer
製作:2005(墺)
DVD:いのちの食べかた [DVD]

食物大量生産工場(解体も含む)の様子が淡々と映し出される。
ベジタリアンになろうと思う。
と、その瞬間、
野菜に生物兵器防御服のような格好で農薬を撒く作業が映し出される。
何を食べたら、いいものか。

つなぎに、
食物大量生産工場労働者の食事の様子が現れる。
「人間、食べていかなくてはならない。」
そういうことが訴えられているのか。

食べること。
何かの犠牲の上に成り立っている現実。
避けられない現実であるならば、
感謝をして、口に運ぼう。

でも、しかし。
こんな風に大量生産(解体も含む)をしなくてはいけないのだろうか?

霞を食べて生きる仙人になりたい。
本気でそう思う。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-20 12:54 | ドイツ+オーストリア

Apartment

e0158616_1846176.jpg
原題:Apartment
邦題:アパートの鍵貸します
監督:Billy Wilder
製作:1960 (米)
DVD:アパートの鍵貸します [DVD]

Billy Wilder 監督の作品を
今後見たいなぁ…と思ってのまず1本。
古き良きアメリカ。
面白かった。

ジャック・レモンもシャーリー・マクレーンも、
おじいちゃんやおばあちゃんとなった姿しか
見たことが無かったので、
そういう意味でも、見る甲斐があった。

いいな、こういう可愛らしい純愛。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-18 18:46 | アメリカ+カナダ

Analyze This

e0158616_18261117.jpg
原題:Analyze This
邦題:アナライズ・ミー
監督:Harold Ramis
製作:1999(米)
DVD:アナライズ・ミー [DVD]

マフィアが少年期のトラウマを、
精神科医の助けを借りて乗り越える、コメディ。
デ・ニーロが、メルリンチのCMを見て、
「パパ…」という。
面白かった!
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-18 18:27 | アメリカ+カナダ

Mr. Brooks

e0158616_1851520.jpg
原題:Mr. Brooks
邦題:Mr. ブルックス 完璧なる殺人鬼
監督:Bruce A. Evans
製作:2007(米)
DVD:Mr.ブルックス ~完璧なる殺人鬼~ (特別編) [DVD]

久々に、ケビン・コスナーの映画を見た。
久々に、苦手な類の映画を見た。
血がどばーっと出る類は、やはり、苦手だ。

主人公は、カップルを見るとそのカップルを殺したくなってしまう
殺人依存症。
(因みにAAAに通っている。笑える。)

話は面白かったけれど、やはりこの手の類は苦手だ。
考えてみれば、吸血鬼だって、殺人依存症。
でも、吸血鬼の方が、いいな。
「吸う」から、血が噴出さないからかな。

まぁ、どうでもいいか。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-05 00:33 | アメリカ+カナダ

Three Fugitives

e0158616_17325686.jpg
原題:Three Fugitives
邦題:3人の逃亡者
監督:Francis Veber
製作:1989(米)
DVD:3人の逃亡者 [DVD]

上質のコメディ。

面白かった。
特に、獣医さん。

フランス映画のハリウッド・リメイク版だとか。
ジェラール・ドパルデューがルーカス役の、
フランス版を観てみたいと思う。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-05 00:32 | アメリカ+カナダ

Goya's Ghosts

e0158616_17175334.jpg
原題:Goya's Ghosts
邦題:宮廷画家ゴヤは見た
監督:Milos Forman
製作:2006 (米&西)
DVD:宮廷画家ゴヤは見た [DVD]

予想以上に(予想に反して?)、見ごたえがあった。
(私の鑑賞歴における)本年度のお勧めの映画。

カトリック教会による異端審問が
どんなエゲツナイものだったのか、
フランス革命が叫んだ「自由」が
どんな形でスペインに現れたのか、
人間のもつ暗闇や醜悪の部分を
「抉り出し」ながら描かれていて、
歴史の教科書では感じ得ない、
真に迫った生きている歴史をみることができた気がした。

ハビエル・バルデムの好演はもちろんだけれど、
ナタリー・ポートマンが素晴らしい。
本当に感情移入してしまったもの。

総じて大変良かった。
し、重かった。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-05 00:30 | アメリカ+カナダ

Callas e Onassis

e0158616_1651356.jpg
原題:Callas e Onassis
邦題:マリア・カラス 最後の恋
監督:Giorgio Capitani
製作:2005年
DVD:マリア・カラス最後の恋 コレクターズBOX [DVD]

たまたま、マリア・カラスの歌曲を続けて聴く機会があって、
マリア・カラスの生涯って、どういうものだったのかしら?と
興味津々でこの映画(TVプログラム?)を鑑賞。

彼女が貧しい家に育ったことも、海運王オナシスの愛人だったことも、
知らなかったので、面白かった。
こういうのを知った上で、改めて彼女の音楽を聴くと違うのだろうな。

加えて、一風変わった考えやあり方の
「ギリシア人」に改めて興味を持った。

映画(TV?)の質としては、いまいちかもしれない。
違う監督が作ったら、もっと魅力的な話になると思った。
[PR]
by sakonia73cinema | 2010-09-05 00:24 | イタリア