<   2007年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

ワンダフルライフ

e0158616_21412261.jpg
邦題:ワンダフルライフ
監督:是枝裕和
製作:1999(日)
DVD:ワンダフルライフ

友人のカナダ人に勧められた映画。
送られてくるDVDの袋を開けたら
日本映画だったので、ビックリ。

鑑賞者の誰もが、恐らく、自問するだろう。
「自分だったら、どの思い出を選ぶ?」
私、3秒で即答。イェェイ!!
これから、この思い出に勝る出来事・出会いに
遭遇するかな?

原ひさこ。
やっぱり、かわいい。
彼女が語る一番の思い出を聞きたかったな。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-30 21:38 | アジア

Barton Fink

e0158616_21481775.jpg
邦題:バートン・フィンク
原題:Barton Fink
監督:Joel Coen
製作:1991(米)
DVD:バートン・フィンク (ユニバーサル・セレクション2008年第8弾) 【初回生産限定】

煮えきれない。
でも、沸々と何か熱いものがこみあげて来る。
そんな、映画かな?

要点の掴めない感想かしら?
でも、この映画、そんな感じ。

これ!っといった一つのメッセージはない。
けれど、いろいろなところに、
いろいろなメッセージが埋まっている。
それを、どう掘り起こすか…。
鑑賞者によるのだろうなぁ。

内容の濃い作品だと思う。
もう一度、観たいと思わせる映画。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-29 21:44 | アメリカ+カナダ

El laberinto del fauno

e0158616_21563164.jpg
邦題:パンズ・ラビリンス
原題:El laberinto del fauno (英:Pan's Labyrinth
監督:Guillermo del Toro
製作:2006 (西&メキシコ)
DVD:パンズ・ラビリンス DVD-BOX

この映画を既に観ていた友人誰もが、太鼓判を押していたので、楽しみにしていました。
その期待を裏切らない作品でした。

ファンタジーなのに、スペイン内戦?
ファンタジーなのに、目を追うような残虐なシーン?
先の読めない映画に、最近出会えなかったので、
それも含めて満足です。

この脚本を書いた人、天才だわ。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-28 21:50 | スペイン

Darwin's Nightmare

e0158616_2232832.jpg
邦題:ダーウィンの悪夢 デラックス版
原題:Darwin's Nightmare
監督:Hubert Sauper
製作:2004 (仏&ベルギー&墺)
DVD:ダーウィンの悪夢 デラックス版

絶対に観るべき。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-24 21:58 | フランス

La battaglia di Algeri

e0158616_2221828.jpg
邦題:アルジェの戦い
原題:La battaglia di Algeri (英:The Battle of Algiers)監督:Gillo Pontecorvo
製作:1966 (伊&アルジェリア)
DVD:アルジェの戦い


少々寝不足気味だったので、少し観て眠ってしまいました。
っと、言うより、「観続けることができなかった」というのが、本当のところです。

最初のシーンから、切迫感というか、窒息感というか、吐き気を覚えました。重いフィクションを観る準備ができていなかったので、堪えられなくって、眠ってしまったのだと思います。

日を改めて観ます。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-23 22:14 | イタリア

Down by Law

e0158616_2211686.jpg
邦題:ダウン・バイ・ロー
原題:Down by Law
監督:Jim Jarmusch
製作:1986 (米)
DVD:ダウン・バイ・ロー コレクターズ・エディション

話は、無実でつかまった囚人が脱獄する、というシンプルな内容。でも、魅せられた。

主役の3人(トム・ウェイツ、ロベルト・ベニーニ、ジョン・ルーリー)が、存在感の大きな人達だからだろう。

日頃は、決して使わない感嘆の声で一言感想を。
'COOL!!'
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-23 22:13 | アメリカ+カナダ

La battaglia di Algeri

e0158616_2221828.jpg
邦題:アルジェの戦い
原題:La battaglia di Algeri (英:The Battle of Algiers)監督:Gillo Pontecorvo
製作:1966 (伊&アルジェリア)
DVD:アルジェの戦い


少々寝不足気味だったので、少し観て眠ってしまいました。
っと、言うより、「観続けることができなかった」というのが、本当のところです。

最初のシーンから、切迫感というか、窒息感というか、吐き気を覚えました。重いフィクションを観る準備ができていなかったので、堪えられなくって、眠ってしまったのだと思います。

日を改めて観ます。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-23 00:28 | イタリア

La tigre e la neve

e0158616_2352425.jpg
邦題:人生は、奇跡の詩
原題:La tigre e la neve (英: The Tiger and the Snow)
監督:Roberto Benigni
製作:2005 (伊)
DVD:人生は、奇跡の詩

どんな時でも、笑顔!
ロベルト・ベニーニらしい、温かい映画。

「きちんと言葉を選ぶこと。そうじゃないと、しっかり伝わらない。」
と詩人Attilio(ロベルト)が言う。
この映画がどんなに素敵か、どうしたら伝わるのか自信がないので、私のレビューはここでおしまい。

あ。でも、レビューには適当ではないだろう
私の感想を書かせて頂くと、

'Life is Beautiful'を観た時は、
「あんな風に愛されてみたいもんだ。」
と思った。
'The Tiger and the Snow'での、
銃も、爆弾も、戦車もなんのその、
真っ直ぐ、100%のエネルギーを注ぐAttilioを観て、
「あんな風に愛してみたいもんだ。」
と思った。

もう一つ、追加。
初っ端に、大好きなトム・ウェイツが出てきたのに
驚いた!!
渋い声で、ウォーウォー唸る彼。
彼の歌声が映画を益々魅力的にしていること、
間違いなし!!
スーパー・ボーナス・サプライズでした。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-20 23:45 | イタリア

La tigre e la neve

e0158616_2352425.jpg
邦題:人生は、奇跡の詩
原題:La tigre e la neve (英: The Tiger and the Snow)
監督:Roberto Benigni
製作:2005 (伊)
DVD:人生は、奇跡の詩

どんな時でも、笑顔!
ロベルト・ベニーニらしい、温かい映画。

「きちんと言葉を選ぶこと。そうじゃないと、しっかり伝わらない。」
と詩人Attilio(ロベルト)が言う。
この映画がどんなに素敵か、どうしたら伝わるのか自信がないので、私のレビューはここでおしまい。

あ。でも、レビューには適当ではないだろう
私の感想を書かせて頂くと、

'Life is Beautiful'を観た時は、
「あんな風に愛されてみたいもんだ。」
と思った。
'The Tiger and the Snow'での、
銃も、爆弾も、戦車もなんのその、
真っ直ぐ、100%のエネルギーを注ぐAttilioを観て、
「あんな風に愛してみたいもんだ。」
と思った。

もう一つ、追加。
初っ端に、大好きなトム・ウェイツが出てきたのに
驚いた!!
渋い声で、ウォーウォー唸る彼。
彼の歌声が映画を益々魅力的にしていること、
間違いなし!!
スーパー・ボーナス・サプライズでした。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-20 00:29 | イタリア

Pay It Forward

e0158616_2342451.jpg
邦題:ペイ・フォワード
原題:Pay It Forward
監督:Mimi Leder
製作:2000(米)
DVD:ペイ・フォワード

'Think about an idea to change the world. Put it into ACTION'.

とても、アメリカンですのぅ。
(アメリカ人は、素直に本気でそう思っている。そして行動している。時々、とんでもない間違いをするけれど、行動するって凄いよね??)

「変える」。
一番変える必要があること。
それは、自分が一番恐れてること。
それは、自分が一番大切な人に対して。

いろいろなエピソードが最後につながる展開だからという理由ではなく、全体としての流れがスムーズでないと、私は思った。
加えて、オチ。そんな終わり方をする必要が果たしてあったのだろうか?と、思ってしまう。

とはいえ、良い映画。
ケビン・スペイシーが素敵。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-08-19 23:00 | アメリカ+カナダ