今宵は宴なり。


by sakonia73cinema

Everything Is Illuminated

e0151802_0441353.jpg
邦題:僕の大事なコレクション
原題:Everything Is Illuminated
監督:Liev Schreiber
製作:2005 (米)
DVD:僕の大事なコレクション 特別版

どういう経緯でこの映画を選んだのか
忘れてしまったけれど、
この映画を観ることができて良かったっと
ココロから思う。

ステレオ・タイプ的な描写がユニーク。
アメリカ人:歴史(特に家系)に憧れる。
ユダヤ人:決まりにこだわる。
ユークライン:荒廃した建物を指して、「独立」

後で、物悲しい。
ナチ時代のユダヤ人の悲しい出来事。

おじいちゃん。
満足な顔をして命を絶つ。
生まれた土地で亡くなりたかったのね。
自分だけ(?)生き残ったことにも、自責の念があったのかな。

コレクション。誰かが探してくれることを期待して。
自分の生きた証。

いろいろ。私にも考えるコレクションを与えてくれた映画。
素晴らしい。
[PR]
by sakonia73cinema | 2007-12-04 23:57 | アメリカ+カナダ